はじめまして!管理者の中林です!

はじめまして!ノア訪問看護リハビリステーションの管理者の中林です!

年が明けあっという間に一か月が終わろうとしています。

まだまだ先だと思っていた開業予定日が刻々と近づき、
楽しみと緊張が入り交ざった落ち着かない日々を過ごしています・・・(;’∀’)

さて、初めてのブログ更新ということで、少し自己紹介をさせていただきたいと思います。

私が看護師になった理由

中学1年生から6年間、吹奏楽部に所属し毎日毎日部活動に明け暮れていた私は、特にやりたいことも見つからず進路のことは後回しにしていました。

気づいたら周りの友達はさっさと進学先を決めており、
さすがにヤバイぞ・・・と思っていた頃、ふと思ったのです。

『大好きな家族に、自分はこれからなにができるだろう?』

誰かの役に立ち、自分自身を成長させるために看護師という仕事を選びました。

親孝行ができているのかは分かりませんが、今でも努力と成長の毎日だと感じています。

私たちが目指す訪問看護リハビリステーション

看護師として働いてきた中で、たくさんの方にお会いしました。

その中で一番に感じたのは、わたしたち看護師は、愛する家族を安心して任せてもらえるような看護をしなければならないということです。

家族は、誰にとっても大切な存在です。

住み慣れた場所で、病気や障がいと共に生活する訪問看護の分野では、スタッフとの信頼関係が特に重要視されるのではないでしょうか。

ノア訪問看護リハビリステーションでは、利用者様、ご家族様と寄り添う看護ができるよう準備を進めています。

『どんな暮らしがしたいのか』を決めるのは利用者様、ご家族様です。

私たちはそれを実現させるために全力でサポートしていきます。

利用者様、ご家族様、そして地域の方々に信頼され、
「利用してよかった」と思っていただけるようなステーションにします。

皆様、どうぞよろしくお願いします!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。