リハビリ指導員の中島先生をご紹介します♪

皆さんこんにちは、管理者の中林です!

ようやく寒い冬が終わり、すっかり春の陽気になりました🌸(花粉症のスタッフは毎日辛そうですが・・・(゚Д゚;) )

袴姿の学生さんたちが町を歩いているのを見ると、自分が看護学校を卒業した頃を思い出します。

あっという間に月日は流れ、今までわたしを支えてくれた方々に改めて感謝する日々です。

さて、ノア訪問看護リハビリステーションが開業し、2か月が経とうとしています。

地域の方々とお話ししていると、少しでも長く自宅で自分らしく過ごせるようにするためには現在の筋力を維持することの重要性に気付かされます。

看護師として、地域で働く療法士との連携が必要不可欠であることを再度実感しました。

そこで、看護師のリハビリテーション技術の向上を図り互いに強みを生かし地域貢献に役立てることができるよう、リハビリ指導員の中島先生による研修会を開催することにしました!研修会の様子は、また後日ご報告します♪

リハビリ指導員の中島先生をご紹介します♪

理学療法士の中島です。

専門は整形外科疾患(スポーツ理学療法)です。

日本トップのスポーツチームと契約しプロ選手たちに理学療法を提供してきました。

その他に、通所リハビリ、訪問リハビリ施設の立ち上げやリハビリの方針の指導もしてきております。また、教育関係にも従事しており後進の育成もしています。

在宅医療の世界では、看護師、療法士、介護士が自身で「考え」、「判断」し、「決断」をしなくてはなりません。最善の結果を出すためには経験が必要ですが、経験の根本は基礎知識の応用になります。

少しでも多く現場で使える基礎知識を身につけ、質の高い医療(リハビリ)、看護を提供できるようにノア訪問看護・リハビリに協力をしていきます。

Follow me!